PROFILE

川島 賀都子
Katsuko Kawashima

1988年 LA Brugge Art Glass主宰 Toshio Hasegawa氏師事 ティファニータイプのステンドグラス制作を学ぶ
1998年 絵画技法材料研究会主宰 鈴木淳氏師事 絵画技法を学ぶ
2003年 独学にて日本アロマ環境協会認定アドバイザー資格取得
2011年 5月(財)日本余暇文化振興会認定アートクレイ倶楽部にて銀粘土技能認定取得 、第15回パールジュエリーデザインコンテスト入選
2011年に銀粘土でシルバーアクセサリーの制作を始める。銀粘土はイメージを形にしやすく、リサイクルが可能な素材であるうえ、他素材(ガラス、樹脂、革、パール、天然石、合成石等)と相性が良いため今までに習得したクラフトの数々と 新たな作品展開が可能になりました。現在東京・目黒の工房で作品制作の傍ら、多種多様のクラフト作家、アーティストと共に作品展を企画、開催し活動の場を広げ、自身の世界観を作り上げる作業に邁進しています。